小陰唇縮小手術について思うこと

美容整形で心が変わるなら、思い切ってしてほしい

美容整形については、様々な意見があると思います。
批判的な人もいますので、なかなか相談もできないんですよね。

二重まぶたにする手術や鼻を高くする手術などと同じで、小陰唇を小さくする『小陰唇縮小手術』も、美容整形手術の一種になります。
必要だと思わない人にとっては理解できない手術です。

悩んでいるとはいえ、手術してまで二重にする必要あるの?
鼻を高くする必要あるの?
親からもらったからだに、病気でもないのにメスを入れるなんて…

こういう意見、多いですよね。

小陰唇についても同じで、

形も色も人それぞれの部分で、異常な人などいません。
多少大きくても悩む必要はありません。
男性はまったく気にしません。

などなど…

大きさや形が違うのは当たり前なんだから気にしないで大丈夫だよ!
という意見が多いです。

言ってることは分かります。
でも、小陰唇の大きさや形や左右非対称での悩みを持つ女性にとって、そんな慰めはまったく意味を持たないのです。

どうにかしたい
この大きなビラビラを切ってしまいたい
これのせいで積極的に恋愛ができない
好きな相手になんて絶対に見せられない
結婚とか出産とか絶対ムリ!
一生独身でいるしかない…

小陰唇に悩みを持つ女性って、本気でここまで考える方も居ます。
まさに私がそうでした。

容姿に自信がある訳でも、スタイルに満足している訳でもありませんが、今まで、自分の体を手術で修正したいと思ったことはありませんでした。

美容整形に対しての怖さもあったし、そこまでしなくてもいいかなぁと、容姿に自信がないなりに受け入れていたからだと思います

でも小陰唇の大きさだけは、ずっと、本当にずーーーっと長い間、どうにかしたいと思いつづけてきたんです。

ですので、小陰唇縮小手術という小陰唇の大きさを整える手術があると知って、はじめて美容整形に興味を持ちました。

もしかして今までの私の悩みがすべて解決できるの?
それなら手術受けたい!

って。

美容整形に対して怖さはありましたが、それ以上に、この悩みから解放されたいという気持ちが強かったです。
でも、それでもかなりの期間悩みましたが…(^^;

手術、こわいですもんね…

まずは手術を本当に受けるか悩み、その後クリニック選びに悩み、多くの時間を費やして手術を受けるに至りましたが、受けたあと本当に満足しています。

今まで悩み続けていた部分がスッキリキレイになり、気持ちも大きく変わりました。

恋愛なんて絶対ムリ!と思っていましたが、恋愛最高!になりましたし、今まで避けていた温泉にも堂々と入れるようになりました。
かわいい下着を選ぶ楽しみも増えました。

大きかった小陰唇を整えて貰っただけで、大げさでなく本当に世界がガラッと変わりました
それだけ、私にとって大きな悩みだったということです。

私と同じように小陰唇に悩みを持つみなさんには、ぜひ勇気をもって手術を受けて欲しいと思います。
人生が変わると言っても過言ではない変化を感じますので。

手術を受ける決断と、クリニック選びを慎重に…
大変なことに感じるかも知れませんが、済んでしまえば「やってよかった!!!」と必ず思えます。

思い切って、受けてみてください。