小陰唇縮小手術について思うこと

手術をしたこと、見られたらバレる?

小陰唇縮小手術をすることで、人に見られたらバレるかどか
これはとても重要なポイントです。

見られることがほとんどない部分とはいえ、見られることがなくはない…
という部分。
それが小陰唇。

言ってしまえば、パートナーとなるお相手と婦人科の先生ですよね。

まずパートナーの男性に見られたとして、これは絶対にばれません!

そもそも小陰唇というのはとても個人差がある部分で、形、大きさ、色…本当にさまざまです。

小陰唇の大きさに悩んでいると、「他の女性の小陰唇ってどうなんだろう」と思います。
そして検索します。
画像を見たり、ときにはドキドキしながらアダルトサイトを見たり…(^^;

見てみると分かるのですが、決まった形ってないんですよね。
人間の顔と同じで、みんな違います。

だから、ちょっと変わった形の小陰唇を持つ女性がいたとしても、それがもともとの形なのか、手術後の形なのか、一般人には違いが分かりません。

ですので、
手術したら彼氏にばれちゃうかも…
という心配は無用です。

手術前の形を知っている場合は、大きさが明らかに変わることで気付かれる可能性はありますが…。

でも、彼氏がいる、旦那さまがいる、という方の体験談を見ていると、パートナーの男性に気付かれなかったという話もチラホラ目にします。
女性からすれば、なんで気付かないんだろう…と思いますが、小陰唇の大きさってあまり気にしない男性も多いようです。

小陰唇の大きさに悩む女性の悩み相談を見ても、「男性は気にしないから大丈夫」とか「大きいほうがいい」とか…そういう答えを目にしますので、本当にあんまり気にならないのでしょうね。

ただ、明らかにおかしな形に切られてしまった場合は、残念ながら分かります。
手術してくれる先生の力量によっては、驚くほど不自然な形に切られてしまうことがあり、それが小陰唇縮小手術の術後トラブルの一つにもなっています。

自然な曲線を描いて切ってくれる先生が多い中、サックリとまっすぐに切られて角ができてしまったり、ギザギザに切られてしまったり…

手術後の写真もたくさん見ましたが、こんな風に切られることってあるの?
と思えるような形にされてしまった方もいて不安になったこともあります。
手術の失敗に悩んで、再手術を決断した方の体験談も多数見ました。

ですので、手術をお願いする先生、クリニックは、慎重に選んでくださいね!
信頼できる先生にお願いすれば、仕上がりで一般人にバレることはありません(^^)

次に、婦人科の先生や他のお医者さんに見られてバレるかどうか…ですが、これは分かりません。

婦人科の先生に見せても全然気付かれなかったという方もいるようですが、何といっても相手はプロなので、もしかしたらバレるかも知れません。
バレないかも知れません。

ただ、私個人的には、別にお医者さんにはバレても良いかなぁって思っています。
少なくとも、一般人には絶対にバレないと断言できるほどの完成形になりますので、それだけで十分です。
病院の先生に診せて、例え手術したことに気付かれたところで、「手術したでしょ」なんて言われないでしょうし(^^;

小陰唇の大きさや形に悩む私たちにとって、手術後にお医者さんにバレるかどうかなんて、ほんの些細なことなのです。

一般人にはばれません!コレ重要!

病院の先生にはばれるかもしれません!
でもそんなの気にしなくて良いと思いますよ(^-^)