小陰唇縮小手術の体験談

小陰唇縮小手術の翌日から抜糸前日までの6日間

小陰唇縮小手術を受けて、翌日から抜糸までの経過をまとめます。

翌日…

朝から痛みはなく、心配してたけど安心。
でも、動くときは擦れないように気を付けて、なるべく動かないようにして過ごしました。
夕方に用事があり買い物に出て30分ほど歩いたのですが、痛みは感じませんでした。
前日に手術を受けたと感じないほどの痛みのなさ…すごい。

何もしなければ痛みはないけれど、さすがに直接の刺激になりそうなトイレはちょっと怖い…
念のため、トイレの回数を減らそうと水分をなるべく摂らないように過ごして、一日のお手洗い回数が二回で済みました。

患部をウォシュレットで優しく洗うことだけ心がけて、何か薬を塗ったりはしていません。
洗うのがいちばんのようです。

術後はじめてのトイレは午前中に。
出血が心配でしたが、生理4,5日目くらいの量でした。

傷口をみてみたところ、少し腫れていました。
縫い目はキレイで、色は肌色。
もっと赤黒く内出血しているかなと思っていたので、予想よりキレイな術後にちょっと安心です。

先生にすべてをお任せしたつもりでも、術後はやっぱり不安になりますね(^^;
大丈夫かな…キレイになるかな…
って。

でもきっとキレイになるはず!
もう手術は済んだわけだし、あとは信じて日々を過ごすだけです。

2日目…

朝から痛みはありません。
ナプキンに少しつくくらいの出血がありました。
昨日と変わらない状態かな。
患部はじっくり観察していません。
観察する勇気がなかなか出ない…(^^;
2日目だし、そんなに気にしても仕方ながないと割り切って、気にせず生活です。
ただお手洗いに行く回数は減らすように、水分はなるべく摂りませんでした。

3日目…

出血がなくなりました。
そして少しかゆみが出てきたので、傷が回復していっているんだなあと実感。
普通の傷も、治る途中でかゆくなりますもんね(^^)
今日も観察は控えました。
気にせず過ごそう!
ただ、やはりお手洗いだけは気になるんですよね。

4日、5日目…

3日目よりかゆみが強くなり、更に回復していくのを実感。
かゆいけど、気にならない程度です。

6日目…

変わらずかゆみはありますが、気になりません。
意識するとかゆみを実感する感じかな。
普通に動けますし、多少早く動いても平気です。

はじめてじっくりと観察してみました。

変色なし。
普通にピンク色でビックリ。

でも、腫れが目立ちます…。
通常の3倍くらいでしょうか。
小陰唇を小さくする手術を受けたみなさんの感想によくある通り、芋虫っぽい!
芋虫が二匹ならんでいる感じです。

縫い目はとてもキレイです。

明日は7日目、抜糸の日です。