小陰唇縮小手術について思うこと

クリニックの名前よりも執刀してくれる先生選びが大切

小陰唇縮小手術を受けるに当たり、クリニック選びにはとても時間をかけました。

口コミサイトや、体験談のブログ、クリニックのホームページや関係ブログ、Q&Aサイト…などなど、小陰唇縮小手術に関する情報を得られそうなところを見てまわりました。

たくさん調べて、最終的に決めたのは誰もが知っている大手美容外科クリニックでした。
そして結果には満足しています。

手術を受けて、わたしが感じたのは、

・体験談は割と当たっている

・先生やスタッフの方が書いているブログを読むと、そのクリニックの雰囲気が良く分かる

・先生との相性は大切

ということでした。

最初は有名な美容外科クリニックに対して良いイメージはなくて、小陰唇縮小手術で評判の良い、個人クリニックを探そうと思っていました。

有名な大手美容外科クリニックって、なんとなく、お金儲け主義というか…
そんな印象が強かったんです。

でも、多くの時間を費やして決めたのは、大手美容外科クリニックでした。

わたしは地方に住んでいるので、移動時間や交通面での制限が多いため、関東地方にお住いの方のように選択肢が多くありません。

その中で、妥協できるクリニックを選ぶしかないかなと思っていましたが、最終的には、自分にとってベストのクリニックを選ぶとができました。

大手は、全国各地にクリニックがあるのがメリットです。

ただ、それでも、その地域のクリニックの評判が良くないなら論外ですが、わたしが決めたところの先生はとても評判が良いようで、ご本人がかかれているブログからも、良さそうな先生だということを感じました。

そして実際にカウンセリングを受けてみて、安心してお任せできると思い、決めました。

そのクリニックに決めた一番の理由は『先生』で、二番目の理由が、クリニックの場所でした。

先生が違っていたら、違うクリニックで受けていたはずです。

その場合は、泊まりで関東地方まで行って、他のクリニックで手術を受けたと思います。

そうなると当然、交通費や宿泊費などで出費も多くなりますし、その他にも面倒なことがでてきます。
日帰りなら特に家族に言う必要はないですが、泊まりとなると、理由も必要ですしね…。

日帰りで、大満足できる手術を受けられたことは幸運でした。
頑張って調べた結果かなと、自画自賛しています(^^)